12月のおすすめ切り花 ハボタンとキンギョソウ

更新日:2021年12月1日


2021年も、ついに最後の1カ月となりました。

クリスマスや年末年始などの冬のイベントを彩る

おすすめの切り花をご紹介します。


■ハボタン 「円(まどか)春の宴®」/「円(まどか)春の紅」

ちょうどこの時期から出回るハボタン。

観賞期間の長さを生かして、クリスマスからお正月まで

アレンジを変えながら楽しんでみませんか?


こちらの品種は軸が真っすぐなので、花瓶に生けるだけでもボリュームのあるアレンジに。

ハボタンの少しスモーキーな花色は、シルバー系のグリーンやメタリックな小物と相性がよく

そばに置くだけでも季節感を手軽に演出することができます。


クリスマスが終わったら、小物を組みひもなどに変えてお正月のアレンジに!

お店やおうちで、冬のハボタンアレンジをお楽しみください。



クリスマスからお正月までハボタンを長く楽しむレシピの詳細は、コチラからご覧ください。

https://www.sakataseed.co.jp/special/recipe_of_madoka/


サカタのタネのハボタンのご紹介はコチラ

https://www.sakataseed.co.jp/special/habotan/



【ラインアップ】



■キンギョソウ 「スナップスター」

色がきれいな八重咲きのキンギョソウです。

草丈がある花材なので、そのまま花瓶にざっくりと生けるだけでも

印象的な仕上がりに。


まだ出回っている数は少ないですが、見かけたらぜひお試しください。


【Image gallery】