最新品種もご紹介!冬におすすめのトルコギキョウ


2月に入り、バレンタインデーやホワイトデーなど、花を贈る機会の増える季節になりました。

大切な人へ花で気持ちを伝える”フラワーバレンタイン”も広がる中、年齢や性別を問わず喜んでいただけるトルコギキョウをご紹介します。


 

■かつてない独特な花色

「アンバーダブル®」 シリーズ

 

八重が織りなす、高貴で深い色調と輝きを持つ「アンバーダブル」。

独特な花色のラインアップの中から、ブラウン系のグラデーションカラーがチョコレートを思わせる

「 (2型) ショコラ」と、 光沢のある深いグリーンの花色が爽やかな「モヒート」を今の季節におすすめします。

 

■この季節の定番色!ピンク系

「マキア® ライトピンク」・「ボン・ボヤージュ® スイートピンク」

 

この時期のトルコギキョウと言えば、ピンク系は外せません。

花がやや小ぶりでかわいらしく、他の植物とも合わせやすい「マキア ライトピンク」や、フリンジが豪華な「ボン・ボヤージュ スイートピンク」は見ているだけで寒い冬も暖かく感じてきます。


 

■新品種も登場!用途を問わず人気の花色

「レイナ ラベンダー (ver.2)」・「ボヤージュ® 」シリーズ

 

ふんわりフリルの「レイナ」からは、今年の新品種で優しい花色の「ラベンダー (ver.2) 」はいかがでしょうか。

ボリュームある豪華な花の「ボヤージュ」からは、今年の新品種「(2型) イエロー (ver.3)」をはじめ、「(1型) スノー」「(1型)ブルー」もおすすめです。

新品種は生花での販売はまだ少ないですが、見かけたらぜひお試しください。


サカタのタネのトルコギキョウのご紹介はコチラ

https://www.sakataseed.co.jp/special/toruko/






【Image gallery】